Return of the Obra Dinn

Nintendo Switch|ダウンロード購入|Return of the Obra Dinn

『Return of the Obra Dinn(オブラ・ディン号の帰港)』クリア

あらすじ聞いたときからホジスン臭がするなぁ、と思ってたんだけど、まごうかたなき海洋奇譚でしたよ。

死の瞬間の残留思念を見ることができる魔法の時計を使って、60人の消息を特定していくというゲーム。

ヒントは少なく、絵とテキスト、名簿などからの推理に特化したストロングスタイル。

名簿番号に気づかず、10人くらい当てずっぽうで正解してしまったのが残念だけどw、推測があたった時の快感はかなりのもの。

プレイヤーキャラの調査官、たぶん、奇怪な事件専門の保険調査員なんだよね!? ラストの棚に同じような手帳やスカラベ、怪しげな宝石が飾ってあるから。

https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000024506

https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP2920-CUSA17814_00-ROTODBASEGAME001

今月の備忘録

10『愛蔵版機動警察パトレイバー (8)ゆうきまさみ
15『ハルタ 2020-JULY volume 76
16『メアリ・ジキルとマッド・サイエンティストの娘たち 』シオドラ・ゴス
16『タイムラインの殺人者 』アナリー・ニューイッツ
16『ジャスティス・リーグ:偽りの帝国
23『ワンダーウーマン:戦禍を呼ぶ者
28『魔術師の帝国《3 アヴェロワーニュ篇》クラーク・アシュトン・スミス
29『ナナとカオル Last Year 3
30『女総督コーデリア ロイス・マクマスター・ビジョルド
30『ワスプ 1
30『マーベルスーパーヒーローズ:シークレット・ウォーズ 1

ソーシャルディスタンスとステップ3って、『英雄(HERO)』っぽいよねw


映画『英雄(HERO)』中国版予告編

日本では漫画、ドラマ、官能小説…と、あらゆるフィクションに偏在する母性・おっとり/行動的・ボーイッシュ/しっかり・ちゃっかり、という三(四)姉妹のキャラ分け(海外はどうなの?)

その源流を知りたいんだけど、やはり『若草物語』がスタートなのかなぁ。

これ以前にもあるかもしれないけど、主人公キャラ(次女)が行動的なのは『若草物語』が決定打かな?(作劇的に便利なのもあるだろうけど)

ただ、これに続いた作品があるのかがわかない。
日本の『三姉妹探偵団』とか『キャッツアイ』は100年以上空いてるんだよなぁ。

研究書ないのかなぁ?