今週の水玉螢之丞雑誌連載調査進捗状況または国会図書館食堂レビュー


日本SF大賞『SFまで10000光年』特別賞、逃したか〜。来年『10万光年以上』でリベンジ狙うかw


ヒレのトマト煮。



国会図書館は来週分の献立も発表して欲しいんだよなぁ。
そのメニューによって行く日決めるからw


さて。


【雑誌篇】ver.2は冬以降に出す予定。
現在、新情報はないので、本当に人跡未踏の地を進むが如く、載ってそうな雑誌を閲覧する日々……
『ORE』とか載ってそうなんだけど、今のところ出てこず。
『アクションカメラ』は1回載ったのは知ってたんだけど、もう1回発見。もしかしたら、もっと載ってる気も。永田町はけっこう欠けてんだよなぁ。


ヤフオクで『美少女通信』と『投稿ニャンニャン写真』を何冊か落札。
可能性は高いけど、載ってる確証のない古いエロ雑誌を買う、この勇気!w
けっこういっぱい載ってたんで、よかったよかった。
目標の半分くらいは確認できたんで、冬までにはなんとかなってるといいなぁ……


読書メーターでフォローしてる方から、驚くべき情報を得る。
水玉螢之丞」という名前は、エロ雑誌で仕事をする際に、本名じゃなんだから、とつけられた名前で、それを使い続けた、というのが定説(俺の中で)だったわけですが、全然そんなことなかったという証拠を見つけてしまいました……
もう、水玉さん、書いてること違うじゃん!w
材料をもうちょい集めてからまとめたいところだけど、さて、どうやって書くかな…