未来の書痴

書籍の類を全てスキャンしてデジタル化して、現物を処分してる人って理解に苦しむよなぁ。
おそらく、そういう人は「本」じゃなくて「情報」に重きを置いてるんだろうけど、デジタルなんて不確かなものをよく信じられるものだ。


メリット、デメリットを考えても、紙という媒体が今のところ最強だと思うんだけどなぁ。
保存するなら石版が一番だと思うけど(笑)


以前、飲みながら出た話で、いずれ本は電子化されて保存していくようになるだろうけど、完璧に100%(それを目指すにしても)拾われるはずがない。
必ず取りこぼしは出るはずで、こぼれても誰も困らない作品(惑星からきた伊達男シリーズとか(笑))は、電子化メインの世界では元から存在しなかったことになっちゃうし、文化の守護者(大袈裟)として、オタクが現物を保持していくべきだと思うんだよね。